« ぱん教室の救世主登場!? | トップページ | これ、お米ですから。 »

おうちプロジェクト中止・その後・・・

中止を決めてから最初の打ち合わせの日。

ハウスメーカーE社さんの元に出向き、中止のお話をしました。

支店長さんも新人担当君も突然の中止宣言に固まったものの、

延期という選択肢も提案してくれました。

正直、この提案には二人とも惹かれまくりましたが・・・。

でも、いつまで延期すればいいかわからないこと、

旦那の次の職も決まっていなく、給料どころか勤務地もわからないことから、

今回は契約を完全に解除させてもらうことにしました。

新人担当者くんは終始涙目。

彼には非がないのに本当に申し訳なかった・・・。

私は言葉も出ないぐらい泣き通しだったので、、

涙目の旦那と支店長さんが、話を進めていってくれました。

* * * * * * * * * *

本来は図面や見積もりなどはあまり流通させたくないだろう会社の情報なので、

全てお返ししようと持っていったのですが、

「よかったら持っていて下さい」と言って頂けたのでありがたくいただきました。

それどころか、貼り付け済みの収入印紙も税務署でいくらか返金してもらえること、

中止になるのは残念だけど、新人にいい勉強させることができましたとお礼まで言われ。

さらに、契約手付金も出来る限り私たちに返金できるよう、

本社や不動産屋さんに交渉してみます、とまで言っていただけました。

ローン特約(ローンが組めないときに全てを白紙に戻す条件)ではなく、

完全に自己都合の契約破棄なので、

手付金の返金どころか追加で賠償金取られてもおかしくない場面なのに・・・。

私たちが出会い、選んだE社さんは、本当に素晴らしい会社でした。

今回は本当に残念だったけど、また頭金を貯めてしっかり幸せの基盤を作り、

・・・またE社さんにお願いに行くことにします!

次の打ち合わせのときは、子供も参加しているかもね、と旦那。

できれば5年以内にこの目標を実現できるようにがんばります!!

おうちプロジェクト、終わりではなく今からがホントの始まりですね(^^)

* * * * * * * * * *

そうそう、中止の発端になった旦那の会社のワンマン馬鹿社長。

ワンマンが更に加速しているようで、旦那より先に数人脱落者が出そうです。

馬鹿の一存で給料形態も変えるつもりなようですが、

全体的に下がるのに旦那は上がる人なんだとか。

・・・あの馬鹿、まさか旦那が辞職を決意して就職活動をしてるとも知らず、

給料UPをエサに旦那を囲い込みしようとしてたみたいです(笑)

残念ながらうちの旦那はあんたにいいように使われるほど阿呆じゃないんですの。

まさに披露宴の社長のスピーチのBGMに使った曲。

「Rabo de Nube(雲のしっぽ)」をつかんでるにすぎません。

・・・つーか、退職金制度もボーナスもない会社だから、

いくら社長といえどやりたい放題も度を越せば人がすぐついて来なくなるって事、

何故にわからないんだろうか・・・?

ある意味尊敬します。その百倍以上は軽蔑してますがね(笑)

中止を決めてからというもの、会社のことを話す旦那の顔は明るいです。

最悪な会社ももう「ヒトゴト」として、ネタとして受け止めれているご様子。

あの笑顔が見られるようになっただけでも、

自分たちの決断は正しかったんだ、と今は素直に思えます。

・・・つーか、旦那様。

会社をネタにブログ書いたら本になって印税生活できてたかもよ?

|

« ぱん教室の救世主登場!? | トップページ | これ、お米ですから。 »

おうちプロジェクト」カテゴリの記事

コメント

旦那様に笑顔が見られるようで良かったです♪
そして、E社さんとの出会いは本当に良かったですね。
手付金の返済まで考えてくれるなんて・・・。
ほんとに、これからがおうちプロジェクトの開始ですね♪
この壁を乗り越えたお二人で作る新たなおうちは、
きっときっと素敵なものでしょうね★
確かに、その時は二人で作るのではなく、3人かもしれま
せんしね♪

投稿: ちゃき | 2008年6月16日 (月) 12時00分

今回のことはホントに残念だったけど、E社の方の温かい対応、素敵だね
こういう会社だとずっとお付き合いさせてもらいたいって思うのにねぇ
ぜひ世の会社の方々に見習ってもらいたいもんだわ
特に旦那様のワンマン社長
ホント、ここまで来ると笑いが漏れるっていうか、何考えてるんだろうって感じだわ
でも、旦那様に笑顔が増えてよかった
茶屋坊さんが言うように、
旦那様の笑顔を見れる様になっただけでもすごいことだと思うし、
この選択は正解だったんだって思うよ
おうちはいつでも建てられる。でも幸せの延長にないと意味ないもんね
次は笑顔満載のおうちプロジェクトになることを祈ってマス
ホント、その時はベビもわんこもにゃンこもいるかもだし
あ、もちろんあのお人はまだよ(笑

投稿: ひめねこ | 2008年6月16日 (月) 13時38分

ダンナさまの気持ちが明るい方向に
向かってるようで何よりです(^^)

うちのダンナと
『そのまま強行突破してローン条項にわざと
 引っ掛ければ手付け戻ってくるんじゃ??』
『頭金集めて公庫ローンにすれば勤続年数
 関係ないんじゃ・・・』
とか色々話してたんだけど、でもきっと
義理堅い茶屋坊さんはそんなことしてまで
家や手付金を取り戻そうとはしないよなあ・・と
思ってメールするの控えてました。。。

お金が絡む住宅売買の問題で
E社も茶屋坊さん夫妻も誠意ある対応を
お互いしてるのみて信頼関係の強さを
感じました。
次も新人君(そのころは新人じゃないけど・・)
名指しで素敵なおうちを建てて下さいね!

バカ社長ブログ。。。まだ遅くないよ??^^

投稿: さち | 2008年6月16日 (月) 19時45分

**ちゃきさん**
「また建てれるようになったら御社でお願いしたい」と言ったからかもしれませんが、
すごく親身になっていただけました。
ゼロだと思ってたので、少しでも返金があったら、
それをまず新・頭金貯金の一号に入れようと思いますv

今度作るときには迷いなくあれこれ言えるよう、
知識と資金蓄えておかなくちゃですね!
旦那が未来図にちゃんと「子供」を入れてくれてたのが、
ちょっとうれしく思いました(^^)

**ひめねこさん**
中止の話をしながらその会社の良さを知れたので、
次に建てる時への意欲がむくむくと湧いてきましたv

ほんと、爪の垢100年分ぐらい、
バカ社長に飲ませてやりたいよ・・・。
旦那の会社だから詳しく書けないのが口惜しい!
ほんと傍から見てると爆笑コントのようです。
どこで働いても嫌な点はいくつも出てくるだろうけど、
ここまで嫌なとこだらけだと、
次の会社が天国に思える気が・・・(^^;)

「もちろんあのお人はまだよ」に笑ってしまった(笑)
そこかなり大事よね!

**さちさん**
ズルする道もちょっと考えたけど、
相手がホントいい人たちだったので、
会った瞬間からもう涙ぶわ~だったよ(^^;)
いっそ相手が商売商売してたら断りやすいのに!って。
無理矢理返金ゲットしたら、
次に建てたいときに申し訳なくてE社さんにお願いできなっちゃうからね~。
その時が来たら絶対指名しようと旦那と企んでるとこです。

バカ社長ブログ、本気でありのままに書いたら、
さちさんツボ入って笑死するかもよ?(笑)

投稿: 茶屋坊 | 2008年6月16日 (月) 22時17分

この記事へのコメントは終了しました。

« ぱん教室の救世主登場!? | トップページ | これ、お米ですから。 »